2017/07/02

【カラーラレシピ】カリッ!ぷりっ!!旨ッ!!!小エビの唐揚げ~海老好キさん至福の味

 
超エビ


こんちわ。

 

この間、一人で映画「昼顔」を観に行き、一人で映画を見ることの素晴らしさに気づいてしまったunicoです。ムフ(ΦωΦ)フフフ…

 

 

さて、毎度おなじみカラーラレシピのご紹介デシ。

 

 

カラーラって知ってるかい?

 

こんなやつ



【画像クリックで販売サイトへ】

 

ワタクシが全力でおススメする、

 

手抜きご飯作りに欠かせない超便利家電

 

です。

 

 

 

今日はエビが売ってたよ

 

私がすむ奈良県は、海なし県です。

 

なので新鮮な海の幸は手に入りにくいです。

スーパーに並んでいる魚なども他府県から運ばれてきます。

 

てことは当然、店頭に並ぶまでかなりの時間がかかっているので・・・

 

 

色の悪いものは選ばれません。

 

 

 

お魚コーナーで、最近よく見かける「殻付きの小エビ」。

加熱してもあまり鮮やかな色にはならないので、色に敏感な奈良県民、これあまり買いません。

 

 

夕方になる前に売れ残ることが予想されるので結構早い時間から「20%引き」シールが貼られてます。

 

 

私はこいつが結構おいしいことを知っているので、迷わず買います♪

 

 

カラーラはエビ料理が抜群においしくなる。まじで。

このエビはから揚げにするのが一番おいしく食べられるんで、殻付きのまんま洗って、片栗粉をまぶします。

 

 

 

カラーラは200度設定で余熱しときます。

 

 

バスケットに入れる直前にオイルスプレーで軽く油をふっておきます。

 

超便利なオイルスプレー icon-external-link

 

スプレー詳細は

【プシュ―――――ッと出ます】油の使用量激減!便利なオイルスプレーのススメ(^▽^)/  icon-external-link-square 

に書いてます。

 

 

カラーラに収めたところ


DSC02178
ほら。

なんか色がイマイチでしょ?

 

 

 

 

 

 

 

DSC02182
時々バスケットをフリフリしながら加熱すること10分くらい。

 

 

海老唐揚げ完成
完成でござる。

 

 

 

昔、カラーラが家にないころ、ちゃんと油で揚げたことがありましたが、なんだか不評でした。
(理由は後述)

 

 

 

我が家にはエビ星人がいるので、

 

 

カラーラで調理するようになってからは喜んでたべていただけるようになり、今回もあっという間に完売となりました。

 

 

 

 

カラーラでエビ料理をするとおいしくなるわけ

①エビのうまみがどこにも逃げていかない

油でエビを調理した時って(エビフライとかイメージしてみてください)、油自体がエビのにおいになりません?

 

あれ、エビの一番おいしい「エビ味」が全部油の方に流出しちゃってんですねぇ。

 

もったいない!!!

 

 

その点、カラーラでの調理なら、油にドンブラコとエビを入れたりするわけではなく、ただ高温で加熱されるだけなので、「エビ味」は中に閉じ込められたまんまなのです。

 

 

だから、カラーラで調理したえびを口に含んだ時、「うわっ!!!なんて濃いエビなんだ!!!」と毎回思います。二割引きで買っていたとしても!!

 

 

 

これに慣れてしまうと、外食でエビをいただいたときは、

 

エビさんのようでエビさんでない、ベベン!

 

ちっさいunicoさんが脳内で踊り始めます。

 

結構うっとおしいっす。

 

 

それから、これは個人的な好みの問題かもしれませんが・・・

 

エビはとっても繊細なお味なので、油で揚げて、油がよくなかったり、揚げ具合がよろしくないと、油の味にエビが負けちゃうんですよね。

 

平たく言うと、「あぶらっこい」と。

 

 

 

②エビの殻がカリっ!サクっ!

殻がね、

殻がね、

 

サクッ!パリッ!

 

うーん香ばしい!!!

 

 

ってなるんです!!

 

 

油で揚げましたバージョンえ小エビから揚げは、まだまだお口の中が柔らかい小学一年生長男、

 

「殻とか足が口に刺さる(怒)」

 

とご立腹でしたが、カラーラ調理にしたら、

 

 

「殻付き最高!!」

 

と一人黙々と食べてました。

 

 

従来の小エビ唐揚げが不評だった一番の理由はこれだったんですねー。

 

 

③中の身はふっくらジューシー!

えびって・・・。

 

 

加熱しすぎると、身がスカスカになりません?

硬くなったり・・・。

 

 

 

殻がこんだけカリッとなるんだったら、中身はさぞ硬くおなりだろうと思ったら!!

 

 

 

なんということでしょう!!!!(ビフォーアフター風)

 

 

 

 

ふっくらプリっ!!ではありませんか!!!

 

 

 

 

 

これ、エビフライもそうです。

 

 

めちゃくちゃ絶妙プリッと具合なんです!!

 

 

あなたにも食べさせてあげたい・・・。

 

 

おいしいエビが食べたければカラーラを買え

SHOP JAPAN公式 icon-external-link

 

おいしい!かんたん!らくちん!!

 

 

おいしいエビをいただいた後、バスケットを洗うだけ。

 

揚げ物油の処理とか、コンロ周りの飛び散った油をふき取る作業とか、そういう

 

揚げ物に付随する超めんどくさいお片付けがない

 

っていうのも超おすすめポイントです!!!

 

 

 

 

というわけで、今日はこの辺で~

 

じゃっバイ♡


Click here!! 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です