【和歌山観光】三段壁・洞窟探検~ちょっと!意外と子供も楽しんでるやん!!て話【南紀白浜】

 
dsc05607


「いいおてんちはぁ~
 こうえんで じょんぐい!」

 

 

?????

 

 

保育園のお迎え帰りの車中、
次男君に人差し指を一本たてた手をぶんぶんと前後に振りながら
とても熱を込めて謎の暗号を出されました。

 

じょんぐい って・・・。

 

 

 

一生懸命考えていると、
横から小さな声で
「どんぐり もちゃんと言われへんのか・・・。」
と冷めた長男。

 

どうやら今日は公園に行ってドングリを拾いをしてきた、
ということだったようです。

 

どうも。毎日が謎解き、絶賛子育て中のunicoです。

 

 

先日、関西では有名な自殺の名所、
三段壁に子供連れで行ってきました。

 

 

私は何度か行ったことがあったのですが、
果たして子供が楽しめるか謎・・・

 

っていうか、落ちたら洒落ならん、と思って敬遠していたのですが、

 

 

意外と楽しかった、って話です。今日は。

 

 

三段壁ってどこにあるの?



 

三段壁(さんだんべき)は和歌山県西牟婁郡白浜町三段にある自然景勝地()である。

紀伊半島南部西海岸は熊野吉野国立公園内、
南紀白浜温泉「崎の湯」の1.8km南の海に直立する
長さ2km、高さ50m – 60mに及ぶ柱状節理の大岩壁で、
断崖絶壁の名勝として知られる。
断崖には展望台が設けられており、
雄大な南紀の海景を見ることができる。

また、地下36mには海蝕洞窟が形成されており、
断崖上から地中をエレベーターで降りると
洞窟内部を観覧できる(三段壁洞窟)。

出典:ウィキペディア

和歌山の白浜といえば、

 

南紀白浜アドベンチャーワールド」や
白良浜海水浴場

が有名ですが、

 

あのへんです。

 

私は子供のころに2回。
独身時代に2回。
今の旦那さんと結婚してから1回行ったことがありました。

 

はい。和歌山観光、定番中の定番です

 

 

三段壁とは・・・崖。

 

 

そう、崖っぷちの崖。dsc05607

  icon-pencil-square 崖っぷちとは

 

文字通り崖のへりのことだが、これが転じ、

危機に瀕した状況、
窮地に追い込まれた状況、
後に引けない状況

 

のことを崖っぷちというようになる。

 

また、こうした状況に追い込まれることを
崖っぷちに立たされるという。

出典:日本語俗語辞書

header画像引用:http://www.stevelichtman.com/

 

 

自殺の名所と言われるだけあって、
崖には柵がありません。

 

 

その代わり、
こんな看板が。

 

 

 

2006-11-17-06

画像引用:日本珍スポット100景

 

落ちたらマジでシャレにならんので、
子連れでは向かって右手の
柵のない崖へは近づかない方がいいかと思います。

 

・・・ていうか、
うちの旦那さん、ここで小さいころ落ちかけたことあるらしいんですよね。
はしゃぎまくってて、走って、滑る。
本当に転落しかかったところを、
運よく地元の人につかまれて事なきを得た、という。
私の記憶が確かならば、
我が子たちもこの人のDNAを受け継いでいるはずなので
危ないな、と。


 

dsc05603

ご冥福をお祈りします。

 

 

自殺できる勇気があればなんだってできる気がするんだけどな・・・。

 

「うわー。こわーーーー。」

dsc05605

 

洞窟へはエレベーターで。

 

崖を眺めて、
息子たちと旦那さんのおちんちんが縮み上がってしまったので

洞窟の方へ行ってみることにしました。

dsc05601

洞窟へはエレベーターで降りることができます。

 

 

崖のお迎えの建物の中でお金を払い

dsc05610

エレベーターで下へ。

 

この洞窟にエレベーターがついたのはいつか。
結構古めかしいエレベーターで、
なかなかのドキドキ感です。

 

 

 

dsc05611

弁財天さん。

 

dsc05615

あの人(人ではない)
なんであんなに手あんの?

 

年長児の素朴な疑問。

 

 

「知らん。
お母さんはあれくらい手が欲しい。
ほんだらいっぱい同時にできて
ゴハンも早く作れんのに。」

 

「・・・ふぅん・・・。」

 

え、以上?
反応それだけ??

 

 

dsc05620

変な形の岩。

 

dsc05621

あん?
オオカミ??

 

ようわからん・・・。

 

dsc05627

クマの水軍

熊野水軍の休憩所。
きっと昔の頑張る男たちが休憩してはったんやと思う。

 

dsc05631

洞窟内はじめじめしてて上からぽたぽた水滴が落ちてきます。
濡れたら困るいいお服ではいかない方がいいです。

 

そして薄暗い。

 

dsc05635

潮吹き岩。

 

・・・と聞いて
やだ!卑猥だわ!!
と思ったあなた。

なかなかの汚れ具合ですね(ΦωΦ)フフフ…

 

 

洞窟への入場料

 

dsc05652
個人 大人(中学生以上) 小人(小学生) 小学生未満
1,300円 650円 無料

三段壁は実は恋人の聖地だった

 

dsc05643

1950年。
結婚を許してもらえなかった若いカップルが三段壁から身を投げました。

飛び込む前に、口紅で岩に「白浜の海は、今日も荒れている」って書いて
生まれ変わって一緒になることを誓ったそうです。

 

・・・。
何じゃそら。

 

 

一緒に飛び込むくらいなら、
二人でどっかに逃げればいいのに。
死ぬ気でやったら何でもできると思うんですけど。

 

命を粗末にする人、私きらーーーい。
そういう話を美談にするのもきらーーーい。

 

ほんで、それそれ書いた岩が今は碑になってるそうな。
%e5%8f%a3%e7%b4%85%e3%81%ae%e7%a2%91

 

 
icon-quote-left

カップルや夫婦で触れると
いつまでも一緒に幸せになれるという噂や、
好きな人と一緒に触れると両想いになれるという噂もある
 

(ウィキペディア)

 

うそつけーーーーー。
私はきっちり別れたぞ!

 

平成28年4月には、
プロポーズにふさわしいロマンチックな場所
として
恋人の聖地に認定されているそうです。

 

プロポーズっていうか、
2時間サスペンスのエンディングロケ地やと思うんだけどな・・・。

 

あえて三段壁に飛び込む会

 

2016年10月には
この自殺の名所にあえて飛び込むという世界大会が開催されました。

dsc05656

怖いやろうなぁ・・・。
おちんちんひょぉぉぉぉっってならへんのかなぁ。
(私にゃおちんちんないからわからへんけど)

 

 

dsc05660

Redbull Cliffdiving 三段壁に飛び込む人たちの動画を見てみる Σ(゚Д゚)
 

三段壁の駐車場情報

 

町営の駐車場があります。
無料です。

 

が。
我が家のナビは「三段壁みやげ 福亀堂三段店」に案内してくれたので、
そこで500円払いました。

 

そこのお土産屋さんで
1000円以上のお土産を買うと
駐車料金500円は返金します、

とのことでしたので、

dsc05662dsc05663

トルコから来たというお兄さんが
福亀堂ノ前でやっているお土産コーナーで
トルコ石のアクセサリーを
旅の記念に購入。

 

ちゃんと500円返ってきました。

 

お土産をついでに買わんとあかん人はこちらに停めてもよさそうです。

 

※回し者ではござらぬ

 

おまけ:アロエ畑

dsc05597

さっきの駐車場から三段壁に向かって歩いていくと
自生したアロエの大群と出会えます。

dsc05599

こんだけうっそうと勝手に生えているんだから
よっぽどアロエさんたちには快適な場所なんでしょう。
めっちゃ楽しそう。

 

開花期は11月から2月のことで
咲くとこんな感じ。

lqdim7tg
画像引用:三段壁スタッフブログ

 

私は10年ほど前に12月にここに来ましたが
そん時は満開でした。
冬にお花が楽しめてなかなか良かったですよ。

 

 

南紀白浜へ行くときは是非

あんまり一日つぶせるようなところではありませんが(笑)

帰るまでにまだもうちょっと時間あるなーって時に
なかなかのいい具合で楽しめます。

 

恋人の聖地だからって、
デートではりきってヒールの高い靴なんか履いてる場合は
スニーカー等、
遠足のしおりでおなじみ「はきなれた靴」
に履き替えることをお勧めします。

 

私が滞在中にもカップルは何組かいましたが、
皆さん

ぐねっ



ってなってはりましたから♪

 

それでよろけたときの彼の対応を見てみる
というのもいいかもしれませんが。

 

ぐねってなったのを気づいてもらえなかったら
ただ痛いだけですけどね。

 

お子様連れの場合、
「絶対走るな」
と言ってそれが理解でき、行動できる年齢になってからをお勧めします。


本気で落ちかけた人の妻が言うのだから間違いないです。
(うちの旦那さんが落ちかけたのは小学生ですが)

 

特にテンション上がったら何するかわからん男児、要注意です。

 

 

というわけで
この辺で~(^▽^)/

 

 
Click here!! 

 

  関連記事 - Related Posts -

 

  最新記事 - New Posts -

 

Comment

  1. 平田和彦 より:

    ウチも家族で行きました!子供大喜びでしたよ!

    • unico より:

      楽しいですよね。
      次男は高いところにも抵抗がないのでひやひやしました(;´・ω・)

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です