【和歌山で海水浴】広川町西広海岸と日高町温泉館「海の里」みちしおの湯

 

この記事を書いている人 - WRITER -


男二人、犬2匹、猫2匹のおかあちゃん。職業看護師。得意技は「すっかり忘れる」。お尻に火がつかないと動けないタイプ。いつも一眼レフを持ってウロウロしてます。

うにこ

この記事を書いている人 - WRITER -
Pocket

今年は我が子に海デビューをさせてあげたい!とお考えのあなた。
この記事を読んでいってくだせぇ。

 

 

毎年恒例、毎週海!

the SEA!!!

 

の季節がやってまいりました。むふふ~ん💛

 

 

昨年に引き続き、西広海岸ラブな我が家ですが・・・

去年の西広海岸 icon-external-link-square 

 

今年は、海水浴の帰りに立ち寄る場所を変えてみたのでレビューいたしたく、どうぞよろしくお付き合いくださいませ。

 

 

西広海岸って?

和歌山県の遠浅の海岸です。

 

詳しくはこちら→【奈良から日帰り】小さな子供も安心して遊べる西広海岸に行ってきました(^▽^)/ icon-external-link 

 

水もキレイし、波はほぼないし、えらく遠くまで浅いし、磯遊びも満喫できるし、

 

 

小さなお子様連れには超おすすめの海岸です。

 

場所


〒643-0071 和歌山県有田郡広川町西広1268-3 

 

カーナビ設定は「西広海岸」で。

 

 

近くに広川ビーチ駅というのがありますが、広川ビーチ、で検索かけたら、ナビに「は?」って言われますのでご注意を。

 

 

どんだけ遠浅なのか、上空から見てみよう

さっきの地図を航空写真に変えてみました。

 

西広

黄色の⇔ の範囲が、大人の腰以下の水位です。
満潮時でも、ここまで浮き輪なしで歩いて行けます。

 

 

この写真の場合

NAMIUTIGIWA

波打ち際が、のとこらへんです。

 

干潮時には波打ち際までだいぶ歩かないとたどり着きません。

 

 

すでに海に浸かっている人の姿も画面中央より右側にちらほらと見えますが、皆さん立ち上がると水深はひざ丈くらいです。

 

波の様子

 

DSC02822 (1)

画面左寄り、次男の頭上にキラキラと光る部分。

波です(笑)。こんな感じです。

 

 

ざっぱーん!は来ません。

 

 

わかりやすく横向いて撮りました。

DSC02855 (1)

こんなんです。

 

なので、小さなおこちゃまもかなり楽しめます。
それを連れてる親たちも、ひやひやハラハラする必要がないので、子連れの海を満喫できます。

 

磯遊びもできますよ。

潮が引いた後の砂浜。

DSC02764

ブツブツと点々がざわざわと・・・。

 

DSC02863 (2)

 

わかります?

 

 

 

わかんない?

 

じゃぁ、拡大してみましょう。

 

DSC02863 (3)

カニ。

(ちっこいテンテンがカニです。みんなこっちを見ています。)

 

 

 

DSC02791

カニ。

 

 

DSC02755 (2)

ムスコ。

(捕まえたカニとヤドカリたちをどうにかしたいらしい。)

 

 

 

 

DSC02760 (2)

ムスコ。

 

(だいぶ眠いが、寝るなんてもったいないので必死でこらえて遊んでいる)

 

 

たっぷり遊んだ後は温泉へ

DSC02871 (1)

たっぷり遊んでいい感じに疲れたので、そろそろ片付けましょう。

 

 

海岸のシャワー(町営のシャワーは大人200円子供100円、水)で砂を落として、着替えたら温泉へ行きましょう。

 

 

温泉館「海の里」みちしおの湯までは25分くらい

温泉館「海の里」みちしおの湯

(日高町方杭100番地 TEL:0738-64-2626/FAX:0738-64-2628)

 

方杭は「かたくい」と読みます。

 

 

西広海岸からは2ルートあります。

 

スクリーンショット 2017-07-28 15.21.04

今回は、水色のルートでいきました。
海を見下ろす山道をグネグネ行く感じなので、連続カーブの道が苦手だったり家族に車酔いする方がいるなら、「27分」と書かれているグレーの方のルートでいかれることをお勧めします。

 

山道ドライブが好きだぜ!という方は水色ルートが絶賛おススメです。
沈みかけた太陽に照らされた海がキラキラ光ってとっても美しい風景が広がります。

 

みちしおの湯は天然温泉(効能と営業時間)

泉質

ナトリウム・カルシウムー塩化物泉

効能

神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺、関節のこわばり、うちみ、くじき、慢性消化器病、痔症、冷え性、病後回復期、疲労回復、健康増進、きりきず、やけど、慢性皮膚病、虚弱児童、慢性婦人病

 

img_onsenkan03

(みちしおの湯HPより)

 

決して大きなお風呂ではありませんが、がっつり海を見ながらの入浴が楽しめます。
お風呂の大きなガラス面に対し海岸が西側にあるので、夕時は真っ赤に染まる水平線がびゅーてぃほーです。

 

DSC02881 (1)

みちしおの湯の外から撮った写真。

この位置よりもお風呂が上にありますので、もっとスケールの大きい夕景がボヤ―ッと天然温泉に浸かりながら楽しめました。

 

開館時間

午前11時~午後9時 (入浴受付は、午後8時まで)

休館日

毎週火曜日(祝日の場合は、翌日)および12月28日~1月1日

料金

大人(中学生以上) 600円
小人(3歳~小学生以下) 300円
障害者手帳保持者(身体・知的・精神)および
満70歳以上、介添人
510円

 

 

食事もできる。

一日海で遊びました。
お風呂に入ってさっぱりしました。
温泉だからお肌もツルツル💛

 

後は食事がすめば帰りの車中で子供が寝てしまっても、帰宅後ベッドに放り込めば休日のお父さんお母さん業務は無事終了です。

私は帰ってから洗濯業務がありますが。

 

 

 

DSC02887 (1)

というわけで、温泉横のレストランでお食事です~♪

 

 

DSC02892 (1)

私は太刀魚のお作り定食。

 

DSC02898 (1)

長男はざるそば。

 

 

DSC02901 (1)

次男は安定のお子様ランチ。

 

 

DSC02903 (2)

旦那さんは鰆のお作り定食。

 

 

この近くで捕れた海の幸が使われるので、その日によっていろいろメニューが変わるようです。

お店の方に「今日のお勧めは?」と聞いてみるのもよいかと思います(・∀・)

 

奈良ではなかなか美味しいお魚が食べられないので、私は大満足です。

 

 

因みに、レストランの営業時間は19時まで。
ラストオーダーは18時半でした。

 

いかがでしたか?

 

DSC02924 (2)


みちしおの湯外観

 

 

一日海で遊ぶ→温泉はいる→美味しくお食事をいただく→帰って寝るだけ

 

このコースはおススメです(・∀・)

 

是非是非行ってみてねー!

 

 

ジャ。

 

 

 

 


Click here!! 
 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
 

Copyright© unico’s LIFE , 2017 All Rights Reserved.