2016/09/08

市販品は何が悪い?【3分で簡単】自家製マヨネーズの作り方(^^♪

 

Pocket

とつぜんですが、マヨネーズはお好きですか?

 

私はまぁまぁ好きかな、って感じですが
うちの次男はマヨラーです。

 

お野菜にマヨネーズをつけてあげたら
マヨネーズだけきれいに食し、お野菜はマヨネーズをかける前の状態となってお皿に残っていることがほとんどです(笑)

 

マヨネーズもいろんなところから出ていて
結構好みが分かれますよね。

 

キューピーがいちばんメジャーな気がしますが、
キューピーマヨネーズのカロリーハーフ、
その名も【キューピーハーフ】は
マヨネーズじゃないって知ってました?

 

あはは~(o^―^o)
というわけで今日はマヨネーズのお話です♪

 

お家で簡単 マヨネーズレシピ

我が家のマヨネーズ【材料】
★たまご  1個
★酢    大さじ2~2.5
★塩    小さじ1弱
★甜菜糖(砂糖) 小さじ1強
★からし  小さじ1前後(お好みにより調節してください)
★コンソメ顆粒 ひとつまみ

圧搾一番搾り菜種油 180ml

 

私が使っている油はこれ

ココでポイントなのは油です!
せっかく自家製にしても油の選択を間違えると意味がないです。
(理由は後述します)

使う道具は
これ



aaa.jpg

他にハンドミキサーなどをお持ちの方はそれでもOK.
きちんと撹拌できれば問題ないです。

 

【作り方】
①★印を全部入れてまず一度よく撹拌させる
②菜種油を1/5~1/6ずつ入れ、その都度よく撹拌させる
③菜種油を全部入れ終わったら好みの硬さになるまで撹拌させる

≪完成≫

 

ね?簡単でしょ??

 

これがおいしいんですわ。マジで。

 

 

明日を、もっと、ハッピーに!『ショップジャパン』
【余談】
かの有名なSHOP JAPANさんから販売されている
『マジックブレット』ですが、
もう我が家では10年選手です。

一年保証の後すぐ壊れるとの噂もありましたが
ほぼ毎日使って10年です!
この子、めちゃくちゃ便利なんです。

ボーっとテレビ見てて思わず衝動買いしてしまったのですが
かなりお値段以上でした。

他にもいっぱい使えます!
今後記事にしていきますね~

 

 

 

なんで油がポイントなん?

saradaoil
マヨネーズってほとんどが油で、
なんか体に悪いらしい、って聞いたことありません?

 

そう。
材料を見てもらったらわかるように、ほとんどが油なんです。

 

油をとりすぎると何が悪い?
カロリーの摂りすぎ?
太る?

 

ちゃうんです。
オイルはきちんとしたものをキチンと摂れば
スリムになれるんです!!!

 

そこのところを私のお友達、まきちゃんが詳しく教えてくれていますので
コチラをぜひ読んでみてください

保存版!健康的なダイエット〜スリムボディと美肌が手に入るオイルの摂り方〜

 

え、ほんで何が悪いのん?

それはですね・・・

 

市販のマヨネーズに使われている油の種類が問題なんですよ、奥さん!

 

ではここで、おうちにある買ってきたマヨネーズの食品表示を見てみてください。
…て言ってみることのできる人は、買い置きのある人だけでしょう。
マヨネーズは使おうと思ったら食品表示が書かれている袋を捨てちゃうから、後でゆっくり見れないんですよね。

メーカーの作戦なのか?

 

ほとんどの場合、【食用植物性油脂】と書かれているはずです。
いわゆる『サラダ油』と呼ばれとるやつです。

 

サラダといえばなんか聞こえがいいですが、
これが問題なんです。

 

サラダ油は作られる過程で、いろんな化学薬品が使われていて、出来上がったものにはトランス脂肪酸がいっぱい!

 

ギャー

 

トランス脂肪酸がなんか悪いらしい、というのはきいたことあると思います。
なら、このトランス脂肪酸を摂ると何が悪いのか。

 

これ

 

 トランス脂肪酸は善玉(HDL)コレステロールを減らし、悪玉(LDL)コレステロールを増やすため、それ以外の脂肪酸とのバランスを欠いて多く摂取した場合は、心臓疾患などのリスクが高まると言われています。これが「トランス脂肪酸が体に悪い」と言われる理由です。
(引用:トランス脂肪酸問題についてのQ&A)

 

血中の中性脂肪が増加してインスリン抵抗性が増し、動脈硬化を促進させ、心筋梗塞狭心症といった心臓疾患糖尿病のリスクが高くなる

(引用:トランス脂肪酸はなぜ体に悪い?多く含まれる食品やアレルギーとの関係まとめ)

 

トランス型脂肪酸が健康に良くない理由のもうひとつに、
アレルギーや免疫力の低下があげられます。
これは「腸壁や皮膚の細胞膜にトランス型脂肪酸が取り込まれると、本来のシス型脂肪酸と立体構造が異なるため細胞膜の隙間ができ、体に有害なものが入り込みアレルギーなどを引き起こす」という考え方です。
(引用:恐れるに足りず!トランス脂肪酸対処法

 

ひー

 

ね。
ちゃんと油は選んだほうがいいってことなんですよ。

 

 

 

どんなオイルを選んだらいい???

oil

ズバリ!

私はこの3点だ!と教えてもらいました。

 

①精製されていないオイル

②原料が遺伝子組み換え作物ではないもの

③コールドプレス製法と書いてあるもの

 

なぜこれが基準になるのか、
もっと詳しく知りたい方はこの記事を読んでみてください。

健康的なダイエット〜サラダ油ってなに?オイルを変えたらスリムになったよ♬〜

 
で、我が家で気に入って使っているものが
この菜種油


【画像クリックで販売サイトに飛びます】

 

まきちゃんによると、トランス脂肪酸を摂りすぎると腸がただれるらしいのです(涙)。
で、振り返って考えてみると、
「この油、なんか悪そうね」と思って外で揚げ物とか食べたらテキメン胃が激しくもたれていたのですが、それはもともと胃が弱いからだと思ってたんですね。

 

ちゃいました。胃粘膜にもなんか作用していたんですね(泣)。
この油に変えてから、私だけでなくうちの旦那さんもよろしくない油を使っていそうな食事を外でしてくると結構な苦痛を訴えるようになりました。明らかに次の食事時に食思不振を訴えます(笑)。
(マ○ド行ったときとか・・・)

 

それほど悪いものなら、なるべく口に入らないようにしたほうがいいに違いない!

 

・・・と思ったのが、マヨネーズを家で作るようになった経緯です(o^―^o)

 

 

 

本当においしいのでぜひ作ってみてください

家にたいがいあるものばかりで、ササっと作れます。
あ、マヨネーズないやん!!て時にも3分で完成ですので、覚えておいて絶対損はないです。

 

 

1回作ったらもう買うのもバカらしくなります。
だって、

 

買うより断然美味しい!身体にいい!

買うより断然安い!!!

 

ね。
もう市販品を買う理由ないでしょ?(笑)

 

 

同じような理由でポン酢も作ってます。
詳しいことはコチラへ。

【5分でできる】もう買わない!スキマ時間でできるめちゃうま!ポン酢の作り方♪
 

 

マヨ、ポン酢、と来たらめんつゆも作っておくと超便利です。
レシピはコチラ

【2分で完成】とっても簡単|めんつゆの作り方【覚書】
 

 

好みに合わせて味の調節もしてみてくださいね。

 

ではでは~(^^♪

 

 


click here! 
 

 

 

Copyright© unico’s LIFE , 2016 All Rights Reserved.