【やる気ない日の手抜き】何枚でもイケる!フワッフワ♡unico流お好み焼き

 

Pocket

ばんごはん~

晩御飯・・・

 

バンゴハ―――――ンっ!(爆発音)

explosion-123690_640

毎日毎日毎日毎日、ゴハンのこと(献立)考えてんの、
いい加減飽きたわぃっ!!

 

 

という日に必ず作る、お好み焼きです、今日は。

 

 

自分はあんまり何か食べたい気分じゃなくても、
子供たちは一応
『お母さんが作ってくれる夕食』
を楽しみにしているようだし

 

手抜きしても、野菜とかも食べさせんとあかんしな、
と思う私の苦肉の策が
このメニューです。

 

 

お友達が遊びに来ました

DSC00168のコピー

普段、長男は保育園から帰ってくるとご近所のお友達と
外が真っ暗になるまで走り回って遊びます。

 

今日は手を抜く、と決めているから
長男がお友達を連れてきても
心に余裕があります♪

 

おぅ、好きなように遊んでくれぃ。

 

そろそろ仕込みます

まずキャベツ。

DSC00172

キャベツを刻みます。
量は大きなキャベツ1/2玉分。

 

オレンジ色の物体はニンジンです。
朝、子供のためにスロージューサーで
ニンジンジュースを作った時に出た、搾りかすです。

適切な大きさに刻まれていて
大変助かります。

 

こちら、厚削りカツオ。

DSC00176

もちろんこのままではだめです。

 

コイツの出番です。がんばってちょ。


aaa.jpg

マジックブレッド:『ヘイ!おまち!!』

DSC00179

あっという間に削り粉です。
マジックブレッドよ、ご苦労!

 

 

お好み焼きのグザイ具材はこのようになっております

DSC00181

キャベツ
ニンジン(ジューサーの搾りかす)
ネギ

紅ショウガ
削り粉
網エビ(乾燥)
薄力粉
天かす

ほんとは山芋あれば◎ですが、
冷蔵庫になかったので割愛~。

 

私のお好み焼きの重要ポイントは
『絹豆腐』を必ず入れること

です。

 

昔、期限ぎりぎりの豆腐を何気なく放り込んだら
超美味しいお好み焼きとなったので
それ以来レギュラー昇格です。

 

なんちゅうか、ふわとろに仕上がるんですよ。

 

 

 

野菜室を捜索していたら
なすと目が合ったので
刻んでみました。

DSC00187

早速投入!

 

美味しくなるのかどうか、知りません。

 

 

焼きます

今回、お好み焼きにおける初の出番、スキレット。

 

野菜なんか超美味しく焼けちゃうので
んじゃぁ、お好み焼きもいけんのちゃう?
ということで初起用。

DSC00189

あらかじめ余熱しておいて、
生地を載せると
『じゅううううううっ』という
なんともおいしそうな音と薫りが広がります♪

 

焼きながら思い出したのですが、
お好み焼き屋さんで食べるお好み焼きが美味しいのは
厚い鉄板で焼くからだというのを聞いたことがあります。

 

食材に均一に熱が通るのですね。

 

余談ですが、上の画像の状態で上にトマトを載せ
ひっくり返して両面焼いたら
『トマトお好み』になります~。

 

めちゃ美味しいですよ~。
残念ながら野菜室にトマトはいませんでした。

 


Amazonでも買えます。便利ですな。
お店で買うと持って帰るの重いし(笑)



 

はい、焼けました(・∀・)ニヤニヤ

DSC00192

スキレット、熱が均一に素早く伝わる?
今までホットプレートや普通のフライパンで焼いてましたが
はるかに早く焼きあがります!

 

お好みソースと、自家製マヨネーズ、かつお節、青のりをかけて

完成。

 

自家製マヨネーズの作り方は
市販品は何が悪い?【3分で簡単】自家製マヨネーズの作り方(^^♪

を参考にしてみてくださいね

 

 

このままで食卓へ

DSC00199

 

手抜きの日はできる限り抜きます。
洗い物を少なくするためにスキレットがこのまま食卓に移動。

 

ほんとは一人ずつ一つのスキレットを並べたいのですが
なかなか冷めないところが長所のスキレット。

 

長男も次男もおそらく必ずやけどすると思われるので、
ここで切り分けて食べてもらいます。

 

というわけで

ワタクシの手抜きご飯その1を晒してみました(笑)

 

あ、なすびはほとんどわかりませんでした。
いつもはどんなに細かく刻んでも
べーっと出してしまう次男でさえ気づかずバクバク食べてました。

 

こういうメニューを長男は
『次男君にお野菜を食べさせようキャンペーン』
と呼びます。

 

お豆腐入れたお好み焼き、
だまされたと思って一回チャレンジしてみてくださーい。
植物性たんぱくですよ~
畑のお肉ですよ~

 

じゃっ!


click here! 

 

Copyright© unico’s LIFE , 2016 All Rights Reserved.