2016/12/23

危険な油から身を守れ!ノンオイルフライヤー『カラーラ』を取り入れた理由と感想。

 

Pocket


shoppingsecret_930x180_en

油が多い食事がちょっときつくなってきたワタクシ。

 

ノンフライヤーって知ってます?
フィリップス社から数年前に発売されたやつ。

こんな子。

 

電気量販店でもよく見かけ、
ずっと気にはなってましたが、そんなに使うだろうか、とか
美味しくできるのだろうか・・・

 

というところがひっかかり
なかなか「よし、買っちゃえスイッチ」が入らずにいたのでした。

 

でも、毎日の食事で知らず知らずのうちに摂っている油の量って気になる…

 

そんなん思ったことないですか?

 

そんなことを考えていたら!

 

このたびご縁があり、
私の大好きな(笑)ショップジャパンさんから

ノンオイルフライヤー『カラーラ』

を提供していただけることになりました!!!

 

ひゃっほう~!!

 

 

参考に

カラーラで作るとんかつはこちら icon-external-link     チーズカツ icon-external-link

カラーラと手羽元コラボはこっち icon-external-link

カラーラが毎日役立っている様子をチラ見 icon-external-link

ホットサンド icon-external-link も作ってみました

 

 

 

 

カラーラってこんなんです!

これこれ!
コイツです!!!【画像クリックで公式サイトへ飛びます】

TVで見かけたことありません?

 

まず、

 

年間に口にしている油の量はなんと10ℓ!
これを使えば一年間に8.3ℓの油をカットすることになる!

 

というTVの声にたまげました(笑)

 

えええ、そんなに??

けどそれが事実ならいいですよね。

 

で、ほかのメーカーから出ているノンオイルフライヤーと比較して、
『カラーラ』がいいな、と思ったのは「ウインドキャッチャー」という構造でしょうか。

 

出来上がった食材の熱の通りにムラがあるとなんかガッカリしてしまいますもん。

 

便利でちゃんとしたものが作れそう!という印象でした。

 

で。
実際使ってみたらあらびっくり!
なんでこんな便利なもんを使っていなかったんだ!

とちょっと後悔いたしましたですよー。

 

というわけで、さっそくレビューいたします💛

 

届きました!

 

DSC08112

結構大きな箱が来て、ええええ…置くとこあるやろかと心配になりました。
TVで見たときはコンパクトそうだったのにな。

 

が、

 

中を開けると二回りほど小さな箱が出てきて

 

DSC08113

さらにご丁寧な梱包の間から少しだけ見える『カラーラ』ちゃん本体。

 

興味津々で見に来た長男の手を借りて
箱から引っ張り出すと

 

DSC08116

意外と小さい!!印象よりも小さい!!!
(長男は自分に関係のないものと判断し消えていきました)
(画面左端で転がっているのは電池切れ次男です)

 

 

 

DSC08117

バスケットを引っ張り出すとこんな感じ。

 

DSC08120

安全ボタンみたいなところを押しながら引き上げると
ぽこんと外れました。

 

軽い!

 

あ、これですね、側面についてるヒダヒダ、ウィンドキャッチャー。

 

 

 

初使用は屋外で( ´∀` )

DSC08289

届いた翌日、ご近所で流しそうめん会でした。

 

『カラーラ』ちゃん、ちっちゃなボディーで移動も楽々(軽いんです💛)なので
よっしゃ、外で使ってみよう!

 

ということで厚かましくご近所宅の外部電源を借りて使ってみましたよよよよよ。

 

実験1:フライドポテト

まずはカットしておいたジャガイモから。

 

なんせ初めてなんで、マニュアル通りに。

 

200度で10分ほど余熱。

で、オリーブオイル少量をまぶしたイモ投入!

DSC08246

もうすでに仲が熱々になっている
中が熱々になっているので
いれた瞬間じゅうぅっと小気味の良い音がします。

 

200度10分にセット。
そのまま放置して流しそうめんなどを堪能してました。

 

 

 

チン!

 

 

という昭和のトースターのようなかわいらしい音がして
中を見てみると・・・

DSC08279

おおおお!ポテトや!!!

 

バスケットの中以外はやけどするような高温にはなっておらず、
調理中は子供が触れても安心な感じ。

バスケットの中はそらもうアチアチ。
引き出したときは子供が触らんようにしとく必要あります。

 

肝心のポテトはというと、
見た目外側はカラッとなってます。

DSC08281

さっそく子供たちのところへ。

 

「ぽてとー!!」「ポテトたべるー」
歓声にも似た叫び声が上がり

DSC08283

おいしいおいしいとみんなモリモリ。

 

あっという間になくなってしまいました。

 

1本だけ恵んでもらいましたが、
外側はカリッと、中はホクホクでした。

なかなかやるやんか、『カラーラ』ちゃん!

 

 

実験2:鶏ももから揚げ

 

DSC08287

鶏もも肉300グラム  に
塩小さじ1
酒大さじ1

 

で下味をつけ、片栗粉をまぶした状態で
『カラーラ』ちゃんにIN!!

 

通常余熱が必要なようですが、
連続使用なのでそこはショートカットして

 

180度で10分。

 

 

チン!!

 

となるまで遊びほうけ、
中を開けると…

 

 

 

 

DSC08373

ちゃんと唐揚げになってます!!!

 

少し味があっさり目だったので、
自家製ゆずポン酢をかけると超ウマウマになりました。

 

 

自家製ポン酢の作り方は
【5分でできる】もう買わない!スキマ時間でできるめちゃうま!ポン酢の作り方♪

に詳しく書いてますので、参考にしてくださいませませ。

 

脂っこくないのでいくらでもイケる感じ。
決してパサパサとかではなく、おにく自体のアブラが効いているので
とってもジューシー。

 

 

予想をはるかに超える唐揚げの完成度に感動し、
写真に収めておくのを忘れました。

 

後日お家で唐揚げを再度作成した時の画像はこちら

 

DSC09757

ね。唐揚げでしょ?

 

 

「揚げ物」という結構めんどくさいカテゴリーの調理方法からの解放

 

揚げ物って、よそで作ってもらって食べる分にはまぁいいけれど、
自分で作るとなるとめんどくさい調理方法ですよね。

 

何がめんどくさいか。

 

1.調理中、どれだけ暑かろうがそばを離れられない
2.油はねでやけどしたり、キッチンが汚れる
3.揚げ物用なべ、バット、網、吸油用キッチンペーパーなどの用意が必要
4.調理後の油の処理、油のついたたくさんの調理器具の洗浄

こんなもんでしょうか?

 

リビング吹き抜けの我が家では、
キッチンから漂う揚げ物臭が
家全体に広がってしまうのもなかなかの問題点でした。

 

何度もカラーラで調理をするうち、
上記の問題がすべてなくなっている事実に感動しましたですよ。

 

 

 

油の問題。

 

saradaoil

揚げ物といえば油!
油を使う料理のチャンピオン。

 

脂っこくなーーい!
とか言ってるCMとかありますが、

 

脂っこいとか脂っこくないとかの問題ではないんです。

 

 

 

 

サラダ油は使っちゃいけません

揚げ物って、油を使う量が多いです。
安価で手に入る『サラダ油』を使っていませんか?

 

サラダ油は残念ながら低温使用を前提とした油です。

サラダ用のドレッシングやマヨネーズに使用するためのアブラなのです。

 

高温で使用するとどうなるか。

 

サラダ油の中に含まれる「リノール酸」。
これ自体は人体に必要な栄養素。
摂らなければいけない必須脂肪酸で、
血中コレステロールを下げるという
なかなかナイスなお仕事をしてくれるヤツなんです。

 

が!!!

 

このリノール酸は加熱するとヒドロキシノネナールという神経毒に変身!!!
脳を萎縮させてしまいます。

 

脳を委縮させるっちゅうことはですよ?
物忘れアルツハイマーうつ病のリスクを上げてしまうってことなんですよ!!

 

ギャー

zombie-1300439_640

 

ほんでまた、このリノール酸を過剰に摂り続けると
脳梗塞、心筋梗塞、がんになりやすくなり、
アレルギー体質などを引き起こす原因ともなっちゃうんです!

 

ひぃぃぃぃっ!

 

ということで、サラダ油の加熱調理はやめてください。まじで。

 

 

 

どうなのよ?キャノーラ油

 

field-of-rapeseeds-1382772_640

え?うちは『キャノーラ油』使ってるからダイジョーブ!
というあなた!

 

サラダ油に比べ、キャノーラ油は加熱調理に向いている、とは言いますが、
含まれているリノール酸が、サラダ油同様
ヒドロキシノネナールに変身なさることには変わりがありません。
ガーン…

 

原料に使われているのはキャノーラというアブラナ科の植物です。
厳密にはアブラナとは違うのだそうな。

 

なんと、そのキャノーラのほとんどが
遺伝子組み換えにより除草剤に強い品種に改良されています。

 

なんでそんな改良が?

 

効率よく育てるために農薬や除草剤をバンバン使うんです。
それでも育つように作り変えてあるってことです。

 

言い方を変えれば、多量の除草剤と農薬にまみれた原料だ、ってことですかね。

お そ ろ し ~

 

 

 

安価な油に共通して言えるのは

製造過程に大きな問題が。

 

原料×化学薬品=製造コストの低い食用油

 

なのです。

 

化学薬品を使って製造された油にはトランス脂肪酸がいっぱい。

 

トランス脂肪酸はアメリカなどの諸外国では体に有害なものであるとして
全面的に使用が禁止されています。

 

トランス脂肪酸が身体にもたらすよろしくない影響については
市販品は何が悪い?【3分で簡単】自家製マヨネーズの作り方(^^♪

 

にも書きましたので、読んでみたください。

 

自分と家族の健康のためにできること

我が家では

 

原料が遺伝子組み換えでない菜種を使用
菜種に圧力を加えて搾る「圧搾法」によって丁寧に作られている

という条件を満たすものとして

 

この油を使っています

【画像クリックで販売サイトへ】

 

職業柄、

 

トランス脂肪酸を取り続けることによって
リスクが高まると言われている
心筋梗塞
狭心症
糖尿病
動脈硬化
アレルギー疾患

 

リノール酸の過剰摂取によりリスクが高まるといわれる
脳梗塞
がん

 

といった疾患で苦しんでおられる患者さんと、その家族の姿をたくさん見てきました。

 

薬を飲んだら治る?

 

違いますよ。

 

症状を抑えているだけで、根本的にはよくなっていません。
根本的によくなってないのですから、薬はずっと続けなければいけません。

 

そう、やめられないのです。

 

そうなってからでは遅いです。
長年かけて少しずつ少しずつ痛めつけた体は簡単には元には戻りません。

hypertension-867855_640

一人でも多くの人にこのことを知っていただいて、健康な体を維持してほしい
と思っています。

 

この情報を手にした今がチャンスです。

ぜひとも何かしら取り入れてほしい、と思っています。



 

病気になると、お金もかかります。
健康な体を失います。
行動や食事にも制限がかかります。

つまり、いろいろ我慢しなくてはいけないことだらけになってしまうんです。

 

 

今、自分や家族の健康のために投資しますか?
それとも、
将来、自分や家族の病気のためにお金を消費しますか?

 

ってことなのだと思っています。

 

 

選ぶのはあなたです。

 

まとめ

ひょんなことから
我が家にやってきた『カラーラ』ちゃんですが、

これはほんとに価値ある製品だと思います。

 

健康に興味のある人も、
そうでもないけど食事の用意を簡単にしたいと思っている忙しい主婦も

使ってみることをお勧めしますよ。

 

『カラーラ』ちゃん、今回は文字数の関係で
揚げ物のみの紹介となりましたが、

 

いろんな使い方ができるんです!!

 

そのあたりは追って順次紹介していきたいと思います。

 

では最後に、
今日紹介したもののサイトを載せておきますね。
【それぞれ画像クリックでサイトに飛びます】

 

わたしの超お気に入り『カラーラ』ちゃん


平田産業さんの一番搾り純正菜種油

 

 

ではでは、『カラーラ』ちゃんで作る
簡単ゴハンシリーズでお会いしましょう~(^▽^)/

 

 




click here! 

 

 

Copyright© unico’s LIFE , 2016 All Rights Reserved.